2014年7月 3日 (木)

2014/07/03 ひこにゃん&佐和山城跡 (2013年6月23日)

またまた、一年も前のことで、今更ですが…、思い出ということで、アップいたします。

思い出シリーズ、度々登場いたします。 

6月23日彦根駅北方にある佐和山(佐和山城跡へ登ってきました。(日帰り)

P6232716_1


続きを読む "2014/07/03 ひこにゃん&佐和山城跡 (2013年6月23日)"

| | コメント (0)

2013年1月12日 (土)

2013/01/12 六地蔵さんのよだれかけ 棚野坂(峠)

 

ここは、福井県おおい町にある棚野坂(峠)です。 

10年前にあったよだれかけが、帯紐が残るだけになっていて、可哀想なので、新しく作った物を関西ハイク山友会の皆さんに付けていただきました。


Pa210272



続きを読む "2013/01/12 六地蔵さんのよだれかけ 棚野坂(峠)"

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

2012/12/08 ミルクのお気に入り(リュック) 続き

 

ひだまり  

捨てたいなあと思っている、主人のリュック

相変わらず、ミルクのお気に入り 

0


続きを読む "2012/12/08 ミルクのお気に入り(リュック) 続き"

| | コメント (0)

2012年12月 5日 (水)

2012/12/05 ミルクのお気に入り(リュック)

先々月のこと~

ひだまり  

主人の山行装備(テント泊)の準備中 …。

この中にミルクがいます。

どお~こだっ 

0



続きを読む "2012/12/05 ミルクのお気に入り(リュック)"

| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

2012/10/18 お地蔵さんのよだれかけ

主人に頼まれて、お地蔵さんのよだれかけを作ることになりました。

買っておいた生地の上に、いつの間にかミルクちゃんが…      

お母さん、あたちの御座布団つくるでしゅか? 

Dsc08585



続きを読む "2012/10/18 お地蔵さんのよだれかけ"

| | コメント (4)

2012年5月25日 (金)

2012/05/25 日よけ対策 (登山)

最近、関西ハイク山友会に参加させていただいておりますが、「 何処で買われたのですか? 」 とよく訪ねられるのが、私が被っている、このちょっと怪しいベール…?

MESSE(メッセ) で販売している、サンベールサンウェアUVカットベールです。

主人には、キャディーさん等と呼ばれることもありますが、プライベート登山でも、知らない方からも突然訪ねられることがありますので、紹介させていただきます。

7年くらい前から使用していますが、コンパクトに収納できるので、持ち歩きに便利です。

この歳になって日焼けを気にするのもなんですが、蜂や雪山での照り返しも防げます。 

        ( 写真は、山で素麺を湯がいて、冷やしているところです)

P7180393



続きを読む "2012/05/25 日よけ対策 (登山)"

| | コメント (2)

2011年6月 8日 (水)

2011/06/08 新ハイキング代表 村田さんとのお別れ

新ハイキング関西の代表をされておられる 村田 智俊氏が、6月5日、お亡くなりになりました。 謹んで哀悼の意を表します。

6日お通夜、7日は告別式があり、たくさんの方々が、村田さんとのお別れを惜しんでおられました。
主人と私は、新ハイキングには、2年前からずっと同行させていただいておりました。
楽しかった山行を、2回ほどですが下の写真のような爽やかな新緑を一緒に見た思い出として ナッコ君のブログに書いています。

 

0005_2





続きを読む "2011/06/08 新ハイキング代表 村田さんとのお別れ"

| | コメント (2)

2011年3月31日 (木)

2011/03/31 ミルクの生い立ち

今月2日、虹の橋を渡った愛猫ナッコ君が、私達に導いてくれた、妹のミルクです。

ウチの子になってくれて、今日で1週間を迎えました。

推定4歳。 女の子。   体重3.2キロ  少々ダイエットをしないとね

ミルクは、約4年近く、野良ちゃんの生活をしていたようなので、マンション生活は初めてと思い、お父さんとお母さんは、慣れてくれるよう、安心してくれるようにと、あれこれ心配していますが、暖かいお布団か床暖の上で、一日中、ほとんど、   

Dsc06177





続きを読む "2011/03/31 ミルクの生い立ち"

| | コメント (4)

2011年3月28日 (月)

2011/03/28 ミルクの御挨拶

改めて、皆さん、初めまして… 

美韻お兄ちゃんと、ナッコお兄ちゃんの後に、妹として、ここのお家の子になりました。

納屋に住んでいた頃は、シロちゃんって呼ばれていたけど、真っ白でミルクが大好きなので、 ミルクと名付けられました。 推定4歳です、宜しくお願いいたします。 

私を可愛がってくれた、和歌山市立川永小学校の皆さん!、ご近所の皆さん!、ミルクのことを時々お母さんがブログに書いてくれるそうなので、思い出してくれたら、嬉しいです。コメントを入れていただけたらもっと嬉しいです。 

0013




続きを読む "2011/03/28 ミルクの御挨拶"

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

2011/03/26 白い猫ちゃんと再会

東北関東大震災から2週間が過ぎました。

被災された方々、心に深い悲しみと痛みを持っておられることと思いますが、東北方面の方々は、遠慮がちで口下手、自己表現があまり得意では無い方が多いです。 

皆さん、どうか積極的に声をかけて、たくさんのお話を聞いてあげていただきたいと思います。

11日の大震災で、人命は勿論のこと、飼い主とはぐれてしまった動物。 原発で退避命令が出て、ペットを泣きながら置いて来られた方々のことを思うと、身が引き裂かれる思いです。人命救出は、心身共に行われることだと思います。 
動物と一緒でなければ、飼い主にとって自分自身が、死んでしまったのと同じことなのです。  日本人の動物への考え方は、納得出来ません。

2日、ナッコを亡くし、二度と動物を飼うのは止めようと思っていましたが、飼い主を見失った猫ちゃんを救えないかと思うようになりました。

でも、その前に、2年3ヶ月前のことですが、熊野古道で出会った真っ白な猫ちゃんのことが、気がかりで…。
その時の猫ちゃんが、どなたかに飼われていれば嬉しいことだし、また、暫く探して見つからなかったら、諦めようと思い立って、取り急いで、24日に出掛けました。

主人が場所が分かりにくいだろうと、会社を早退してくれて、一緒に出掛けました。

真っ白な猫ちゃん、いるかなあ~ 

会ったのは、かなり前だし、野良ちゃんだから、もしかしたら病気でもして…、と心配しながら90パーセントは見つからないかも…と覚悟して行きました。

そしたら、以前住んでいた、納屋の少し手前に… 

0001




続きを読む "2011/03/26 白い猫ちゃんと再会"

| | コメント (8)

より以前の記事一覧